確定申告支援

■ 確定申告をしなければならないが、初めてなのでどうしたらよいか分からない。

■ 日々の記帳はできるので、節税のアドバイスや確定申告書の作成をお願いしたい。

■ 住宅ローンでマイホームを購入  還付申告をして税金を戻したい。・・・・


確定申告でお悩みなら、まずは川越会計事務所へご相談下さい。
ご自身で計算・申告されるより安心・確実です。お早めのご相談お待ちしています。

所得税の確定申告は、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じたすべての所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、申告期限(翌年3月15日)までに確定申告書を提出して、源泉徴収された税金や予定納税で納めた税金などとの過不足を精算する手続です。

給与所得者の方は、年末調整により所得税が精算されるため、確定申告は不要になりますが、個人事業主の方、不動産の貸付収入がある方、土地や建物をお売りになった方などの多くの方については、確定申告が必要になります。

また、確定申告が必要ない方でも、医療費控除、寄附金控除、住宅借入金等特別控除(年末調整で控除を受けている場合を除く)等の適用を受けられる方で、源泉徴収された税金が納め過ぎになっている場合には、還付申告により税金が還付されます。

   支援内容

個人事業主、賃貸用不動産をお持ちの方

個人事業主や不動産の貸付収入がある方は、一年間の総収入金額や必要経費の内訳を記載した収支内訳書や青色申告決算書を作成し、確定申告書に添付する必要があります。

当事務所では、お客様よりお預かりする売上帳、仕入帳、経費帳(経費領収書)、預金通帳などから収支内訳書や青色申告決算書、所得税の確定申告書、消費税の確定申告書を作成いたします。

青色申告事業者で{65万円控除}をご希望のお客様についは、別途青色申告に必要な会計帳簿を作成します。

又、記帳が遅れているお客様については、記帳代行からお引き受けいたしますので、お早めにご相談下さい。

―報酬の目安について(消費税額等込)―
白色申告のお客様 31,500円~
青色申告10万円控除のお客様 42,000円~
青色申告65万円控除のお客様 63,000円~
青色申告65万円控除の会計帳簿作成料 63,000円~
記帳代行報酬 5,250円/(月額)~
消費税申告報酬(簡易課税) 10,500円~
消費税申告報酬(本則課税) 21,000円~

※報酬金額については、収入金額、取引量、所得金額により異なります。
ご相談の際、内容を確認の上金額を提示させて頂きます。

不動産を売却された方

土地や建物を売却された場合には、譲渡所得の申告が必要になります。

又、次のような事情で不動産を売却された方については、税法上の特典が受けられる可能性がありますので、当事務所にご相談下さい。

転居に伴いマイホームを売却した
道路の拡張工事などで土地を収用された
手狭になったので以前の事務所を売却して新事務所を取得した

―報酬について―
譲渡所得の申告については、税制上の特典の有無により異なりますので、内容を確認の上ご提示させて頂きます。

住宅ローンでマイホームを購入された方

住宅借入金等特別控除の適用が受けられます。

還付申告をすると税金が還付されますが、その際に多くの書類を添付しなければなりません。

当事務所にご相談下さい。分かりやすくご説明いたします。

―報酬について(消費税額等込)―
15,750円~

   支援内容

お問合せ

電話でのお問合せは、担当の川越 又は 土田までご連絡下さい。
TEL 048-662-5095
お問合せ 確認次第直ちに当事務所から連絡をし、日程調整の後訪問させていただきます。

   青色申告をお考えの方へ(まずは、ご相談ください)

青色申告をすることにより、次のような特典が受けられます。

  1. 所得から65万円(簡易式簿記は10万円)控除できます。
  2. 同居の親族に支払った給与を経費にできます(届出書の提出が必要です)。
  3. 純損失(赤字)を3年間繰越せます(翌年以後の黒字と相殺できます)。

  他にも様々な税制上の特典を受けることができますので、所得税・住民税の大きな
   節税になります。
  青色申告の特典を受けるためには、申請書を税務署に提出し、帳簿を備えなければなりません。

当事務所では、青色申告を検討のお客様を対象に申請書等の作成、提出代理、記帳指導をいたします。

事業の繁栄はまずは記帳から

補助金・助成金・融資情報
TKC戦略経営者ローン
病院・診療所の皆様
TKC関東信越会所属

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。